独り言

帰国〜しまーす

制作指導の任務も終えて、無事に出発します。
二人だけの帰国は不安がありますが(^_^;)

一応無事空港には到着しました。
今はチェックイン待ち。
2011年07月29日(金)  No.804 (オカリナ)

コンポンチュナン3日目

今日が最終日。午前中は生徒さん達が進んで作製したオカリナの歌口の調整方法と穴の開け位置、調律などを教えて、制作指導の幕を閉じたのでした。
午後からは、水平線の演奏タイム。
やまちゃんのクメール語で?いつものトークが( ´ ▽ ` )ノ
オカリナ二本の音色が村に響き渡りました。最期は、プロジェクトチーム全員で、アラピアを演奏。
終わり際に、雨がポツポツ。
急いで片付け屋根の下に避難。
しばらく..
2011年07月28日(木)  No.803 (オカリナ)

コンポンチュナン2日目

今日も朝8時前にコンポンチュナンを出発し村へ向かいます。
昨日から水平線が一番気になっていること、、、それはカンボジアの釣り坊(釣り竿を持ってウロウロしている少年たち)が、どこで何を釣っているのか?何か釣れたのか?と言うこと。今日すれ違った少年が手にした袋の中には、小さな魚が!釣れてたんだ!ほっ。
今日も昨日とほぼ同じメンバーで制作を続けます。まずははーとりーなから。皆さん難なく仕上げ、気がつけ..
2011年07月27日(水)  No.800 (オカリナ)

コンポンチュナン1日目

カンボジアの朝は早い!8時半には村の工房で作業開始しました。
現地に駐在して焼き物の技術を教えているiさんと、村の若者数人で、はーと
りーなづくりに取り組みます。
今回の課題は歌口つくりとチューニング。どちらが欠けても、はーとりーなを村の特産品にすることは出来ませんが、どちらも経験を重ねないと上達しない行程。指導にも熱が入ります。
指導の傍ら新製品の試作もしました。カンボジアやタイで愛されて..
2011年07月26日(火)  No.797 (オカリナ)

プノンペン散策

プノンペン2日目、今日は移動日。
午前中は観光客も集まるショッピングセンターと現地の方の行くショッピングモールへ、午後は現地にしかないバーガーショップのラッキーバーガー
で腹ごしらえの後で、楽器屋巡りしました。
こちらではギターくらいしか普及して
ないみたいですね。いつかははーとりーな
の兄弟分がカンボジアを席巻するかも?

この後いよいよ村へ移動です!
2011年07月25日(月)  No.795 (オカリナ)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22][23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

トップページへ 日記トップへ
最新の記事

最新のコメント

カテゴリー一覧

最新のトラックバック

最新の記事〜月別〜

 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
トップページへ

管理者画面へ 日記へ
shiromuku(fs6)DIARY version 2.29