2006年04月16日(日)

地上の天気 晴れ
心の天気  晴れ

これだからやめられない!

今日はPAでお世話になっている、ニッパー鈴木さん門下の「日本ビクター歌謡教室第21回発表会」に友情出演してきました。やまねこは4回目、しぶ兄は2回目の出演です。

会場の刈谷市産業振興センター・小ホールはキャパ300人のちょうどいい規模のホール。建物の最上階(7F)にあり、この階にはこのホールしかないので、「たまたま通りがかって」というお客様はいませんが、貸切度が高く、なんとなく贅沢な感じがします。駅からも近いし、駐車場も十分!羨ましい限りですね。

昨年に続き今年も水平線で20分ほど枠を頂き、昼食休憩後のかかりに演奏しました。

【オープニング】)修譴麕珪軍
銀色の道
てぃんさぐぬ花
っ歸弔了匱蕷
ゥカリナぷち紹介〜「竹田・・・」くらべ
β腓な古時計
【アンコール】Гおブレネリ
(以上6曲)

最近オープニングの定番に仲間入りした「暴れん坊将軍」で今日もスタートです。(かしこまった場は「ハイドンのセレナーデ」、こどもいっぱいなら「ミッキーマウスマーチ」、人生の先輩方には「暴れん坊将軍」という感じで決めてます)

「竹田の子守唄」は久々の登場。オカリナ紹介&人気投票にも使用しました。今日はPCとMCに票が割れ、LCはイマイチ。ま、歌詞のイメージに起因するところもあるのかも?ですね。

子やっち的には今日の選曲では「銀色の道」が好きだそうです。今回初めて聴いた曲なのにね。しかもセカンドはめっちゃシンプルなベースラインで聞き応えがあるわけではないのですがσ(^◇^;=)

しーんと静まり返った中での演奏を終え、ニッパーさんからアンコールを頂きましたので、新曲「おおブレネリ」をやりました。賑やかにと思い、手拍子を頂いて吹き始めると、あ〜らびっくり!歌声がもれ聞こえてくるではありませんか!w(゚o゚=)w オオ-

いつもしーんと静まり返って聴いてくださるので、かえって「おもしろくなかったんじゃないかしら?」と心配になってしまうのですが、この会での演奏がきっかけで、一度吹いてみたいと思っていた東浦のイオンショッピングセンター内でのイベントで演奏する機会をこの7月に頂き、ちょっとビックリしています。



こんな風に場所ごと、相手ごとでいろんな意外な反応があるのがライブの楽しみの一つ。これだからやめられません!




この日記にコメントをつけることができます。